SSブログ
ぬいぐるみ紹介NUISANS ブログトップ
前の7件 | -

コメントへのお返事 [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

長い間ブログをほおっておいたのでその間に頂いた質問に答えずじまいになってました。ごめんなさい。
コメント欄にもお返事しましたが、見つけづらいかもしれませんのでまとめてお答えします。

つーさん
白いふわふわのフクロウのぬいぐるみはモン・スイユさんの商品でルイーズといいます。ルイーズは色や大きさのバリエーションが沢山あって、お顔がその子によってかなり違うので、お気に入りの子を見つけてくださいね。お店の案内はモン・スイユさんのサイトにありますよ。

NO NAMEさん
ウチャの仲間を探してくれてありがとう。このアザラシのぬいぐるみは「顔がいのち」の吉徳大光さんの製品です。ウチャは高島屋のおもちゃ売り場から来ました。
デパートや昔ながらのおもちゃ屋さん、お人形屋さんにいると思います。吉徳さんは通販サイトもあるみたいです。

まつもと みさこさん
ピングーの写真を気に入ってくれてありがとうございます。ご自由にお使いくださいね。

メルジイサン


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

全国ふるさとフェア・すぅちゃんに会いたい [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

アルディージャはどうやら降格圏内を脱出できそう。
ライオンズはいい試合だった、残念だけれど素晴らしい健闘だった。
そして、残るはレッズ、ナビスコカップは残念だったけれどリーグ戦はあと一息、がんばれ!

てなわけでゆる玉応援団長のコバトンであります。横浜赤レンガ倉庫で開かれた全国ふるさとにフェアを見学に行きました。
20111107-02.jpg
すだちくんののぼりを発見です。
20111107-01.jpg
ゆるキャラのパレードもありました。あいにくの霧雨と物販コーナーの大変な人出でパレードルートは非常に短いものではありましたが。
20111107-04.jpg
名産品フェアといえば着ぐるみとならんで美女の写真を撮るべきだとメルジイサンがうるさいので、ミスの写真を撮らせていただきました。
すだち大使徳島さん。ヴォルティスとコンサドーレの昇格争いからは目が離せません。
20111107-05.jpg
能登空港キャンペーンレディさん。腰にはしっかりとスカイのっぴーのマスコット人形を付けていました。
20111107-06.jpg
おいしそうな食べ物が目白押しのなかコバトンが気になったブースはもちろん埼玉ブース。コバトンのぬいぐるみもたくさんあって、仲間同士引き寄せられるようについついブース内に入って行ってしまいました。ここではめずらしい国産の紅茶(狭山茶紅茶)を購入。みなさん、狭山茶は最高の味です。とくに暑い夏の日、西武ドームの売り子さんから購入する狭山茶は生き返る味がします。狭山茶をよろしく。
狭山茶のほかに気にいったのはこちら、裾野の餃子です。
20111107-03.jpg
宇都宮と浜松の両横綱に加え、最近では津のジャンボ餃子や福島の餃子もB級グルメとして人気を博しているようですが、こちら裾野餃子は水餃子なのです。色が緑色なのはモロヘイヤが皮に練りこまれているからだそうです。水餃子の皮は中国料理店などだと厚めなイメージがありますが、こちらはうすい皮です。そして具にはお茶っ葉が隠し味に入っています。そのせいでしょうか、しっかりした味の餃子なのですが不思議とくせがなく、餃子が餃子であることを主張しすぎないため、水餃子の他の具(今回はしめじと春雨と青菜でした)の味を邪魔しないのですね。とくにしめじの風味が生かされていてとってもおいしかったのです。また、餃子の一つ一つが小ぶりでつるつるっと食べられます。
そんな裾野餃子にはマスコットもいて、すぃちゃんというそうです。
20111107-07.jpg
かわいいでしょう。着ぐるみさんはあいにく都合が合わなくて来られなかったようですが、いつかはあってみたいなあ。おともだちになれるかな?

by マスコットコバトン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バラ園 [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

みなさんこんにちは、うーたんことウチャです。

お正月なので、きれいなお花の写真を載せたいと思います。

元向ヶ丘遊園地、現在は生田緑地の一部になったバラ園の写真です。
2011-0102-1-01.JPG
ばらのかんむり~
2011-0102-02.JPG
2011-0102-03.JPG
イングリッシュローズのコーナーが気に入りました。
2011-0102-04.JPG
このばら、花びらがまるーくなっているの。面白いでしょう。
2011-0102-05.JPG
これは枝の先にかたまって咲いていたお花。天然の花束みたいでした。
2011-0102-06.JPG

生田緑地には藤子F不二夫ミュージアムもできます。楽しみですね
byうーたんことウチャ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

セルギー弟・ハウステンボス [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

みなさん、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年長崎にいったときの写真を紹介しがてら、ぼくセルギー弟も自己紹介します。
2011-01-1-01.JPG
去年の長崎はどこへ行っても坂本龍馬、龍馬、龍馬でした。
ハウステンボスのお店で。パン屋さんではありません。小物屋さんです。よくできてるでしょう。
2011-01-1-02.JPG
佐世保バーガーを食べました。ボリュームたっぷり、それにおいしい!東京にも佐世保バーガー店はあるけれど、1000円以上するでしょう。本場は600円くらいで安いんです。
2011-01-1-03.JPG
ハウステンボス内です。2011-01-1-04.JPG
2011-01-1-05.JPG
ぼくはセルギー弟といいます。いつもぎょうざのお面をかぶっているので、本当の顔を知っている人は少ないですよ…お兄さんのセルギーと一緒にギョウザ作りをして働いています。
2011-01-1-07.JPG

ながさきさるくちゃんといっしょに
2011-01-1-08.JPG

長崎空港のおおきなちゃんぽんのオブジェにのってみました。
2011-01-1-09.JPG

byセルギー弟
タグ:セルギー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2500円で [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

何気なく近所のローソンに入ると目立つ場所にリラックマの一番くじがあった。どうも発売されたばかりらしい。今春のボンジュールテーマはかなりのかわいさでお気に入りだ。秋の夜更かしも良かったし、去年のいちごもかわいかった。最近のリラさんデザイナーさんはツボである、などと考えているうちに誘惑に勝てなくなり、一度だけひいてみる。
C賞、コリラックマのぬいぐるみが当たった!!うれしいものだ。
うれしくてうちのコリラさんと記念撮影会をしてみた。
20100330-02-02.jpg
ボンジュールコリラさんは画伯、なのか、画伯なのか?赤いベレーをかぶっている。しかしやはり食い気を忘れることはない。このとおりクレープを片手に、OH、なんという昔の女子学生のイメージ上のパリを体現した姿。食いつくうちのコリラもコリラである。
20100330-02-01.jpg
20100330-02-03.jpg
20100330-02-04.jpg
リラックマのおかげで3月末は気になる一番くじの発売があったことを思い出し、バンプレのサイトに確認しに行く。最近発売になったらしい。早速店をチェックして買いに行く。気になっていたくじとは夏目友人帳~ニャンコ先生第二弾シリーズである。
第一弾は発売と同時に売り切れ続出で、その片鱗さえもうかがうことのできなかったニャンコ先生シリーズ。今回も急いで買いにいったら前回よりは入荷量が増えたのか、少しはくじが残っていた。
まず一軒目の店。A賞のおおきなふかふかクッション、B賞のふにゃっとぬいぐるみはすでに誰かが引いてしまった後。しかし他の賞を求めて2回ひく。
一回目。F賞の手のひらマスコット。いちばんふざけた表情のニャンコ先生をゲット。小物まで手抜きがなく、なにより表情が愛らしい。
20100330-02-05.jpg
20100330-02-06.jpg
二回目。D賞マグカップ。つい最近お気に入りのサンリオのクリスマス限定マグカップの取っ手を折ってしまっていたのでちょうど良かった。重みがあってずっしりしたカップだが、人間が手に取ると不思議と馴染む大きさのようである。まあ、私にはきつめの行水たらいといったところだが。
20100330-02-07.jpg
うしろがわにはニャンコ先生の切り絵風おしるし入りである。ちなみに底にもニャンコマークが入っている。
20100330-02-08.jpg
ダブりが出なかったことで今日はくじ運がよいと判断し、二軒目の店に行く。ここはB賞がまだ残っているようだ。2回ひく。
一回目。E賞のタオル。ここは黒と白のニャンコ柄を選ぶ。私が湯上りに包まるのには十分すぎるサイズである。
20100330-02-09.jpg
20100330-02-10.jpg
次にひいたのが一番大きくて、C賞のソフビ貯金箱であった。お金の入れ口が大きいので500円玉も余裕で入りそうだ。これは私の貯金箱兼お馬さんにしようと思う。
nyanko 020.jpg
2,500円分、全部ダブりなく手に入って大変満足な結果であった。しかし先週末ナムコのゲームセンターでのプライズ先行販売では2,500円つかってひとつも取れなかったのだ。それを考えるとトントンというところか。
そしてこのような、壮年男性の日記のような文章を書いてしまう自分に驚きをかんじながら、一番くじ景品レビューを終えたいと思う。
byふあーふあ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

黒船体験ツアー [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

はじめまして、雪だるまムンマです[雪]
このごろ寒くなってきたので、ちょっと厚着な自分の写真をアップしてもうるさがられないかしら?と判断して、この記事を書いています。
ただし、写真自体は真夏の8月に撮ったものです…[晴れ]
20091016-01.jpg
夏休み、雪だるムンマも開港博覧会に行ってきたのです。それも黒船体験ツアーの最終日にぎりぎりセーフで黒船体験をすることができたのでした。
このお船の名前は二代目観光丸です。初代の観光丸は坂本竜馬が乗っていたそうなので、150年も受け継がれているお名前ですネ。二代目観光丸も内装などは昔風になっていたので、きっと初代の内装を現代のハイテク技術で再現したんでしょうね。長崎のハウステンボスから4日かけて横浜までやってきたそうですよ。
みなとみらいのインターコンチネンタルに、ランドマークタワーをバックに。こんな風景お船からじゃないとなかなか体験できません。
20091016-02.jpg
大桟橋には大きなお船が2隻入港していました。
20091016-03.jpg
黒船体験ということで、乗ってクルージングを楽しむだけでなく、へさきの周りに張り巡らせた網をわたったり、帆を張ったりするイベントもやってました[船]
20091016-04.jpg
下船してからはステージショーで黒船体験をしました。続きは次のエントリーで[揺れるハート]
20091016-05.jpg
by雪だるまムンマ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

ファーファと目玉親父 [ぬいぐるみ紹介NUISANS]

ファーファを紹介します。
別名はスナッグルです。柔軟仕上剤のマスコットキャラクターの分身なのです。
そんなファーファと一緒に山陰地方に行きました。
オオサンショウウオを一緒に写ってみたの。
This entry, I'm introduce Fa-fa, a Teddy Bear of a popular softner SNUGGLE...I had a trip in San-in area in Japan with Fa-fa.

This is a picture with OOSANSHOUO.
20090913-04.jpg
蒜山のジャージー牛乳ソフトは超おいしい。このクマがファーファですよ。
This is Fa-fa who is lapping lovely tasty ice cream made of Jersey milk of Hiruzen Kogen.
20090913-05.jpg
水木しげるロードにて、妖怪のブロンズ像がいっぱいありました。短い通りだけどとっても楽しかった!案内板もすごくかわいいでしょう。
At Shigeru-Mizuki Road in Sakaiminato City, I founf a lot of bronze monsters. That road has only 800m length but be filled with much fun! I took a picture with bronze Umi-Bozu(kind of Sea Monster) . I thought my basic place is the ocean because I'm a harpseal.
20090913-06.jpg
海坊主と一緒に。海の生き物であるアザラシとしては基本です。ファーファは倉ぼっこといっしょに撮りたがりました。
20090913-01.jpg
20090913-02.jpg
道端に目玉の親父?がいました。後ろ姿しか捉えられなかったけれど…
20090913-09.jpg
松江はうーたんがすごく楽しみにしていたところ。うーたんは和菓子が大好きだから。しじみも食べようと思っていました。
Famous Japanese desert home Matsue City was a place I'd been looking forward to visit. I had a plan to eat sweets in Matsue.
20090913-07.jpg
鳥取砂丘にも行ったの。植田正治の写真みたいな風景が広がっているのです。何気なく撮った写真もこの通り。この日は風が無かったから、砂の上に風の模様はついていなくて足跡だらけだったけれど、それでもやっぱりステキな場所で、うーたんはすごく気に入りました。
Tottori Sakyu's great landscape makes it possible to take a picture in Ueda-cho even skill-less phototaker like me!!
20090913-08.jpg
20090913-10.jpg
byうーたん
前の7件 | - ぬいぐるみ紹介NUISANS ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます