SSブログ
観光sightseeing ブログトップ
前の7件 | -

バラ園のバラはまだ [観光sightseeing]

ウチャです。お天気がようやくよくなってきました。ウチャはおじいさんに横浜イングリッシュガーデンという名前のバラ園に連れて行ってもらいました。
ラベンダーの上に載ったらラベンダーの匂いがついていい匂いになれるかしら。
009.JPG
こちらは地を這うタイプのタイム
012.JPG
この木がお花も葉っぱも真っ赤で印象に残りました。トキワマンサクだって。
019.JPG
このお花も真っ赤だった。
017.JPG
パンジーさん。ウチャに似てる?
045.JPG
しろい、おっきいあじさい。
056.JPG
けん玉のようなおもしろい実の付き方
068.JPG
ライラックは去年イギリスに行った時も一緒に写真を撮った。ちょうどこれくらいの時期だったの。
054.JPG
バラの花はまだほとんど咲いていなかった。これからだね。今咲いていたのはジャクリーヌデプレというやつ。
033.JPG
今はハーブと、わすれなぐさと、クリスマスローズもまだ咲いてたし、シラーがシベリアン、スパニッシュ、イングリッシュといっぱい咲いてた。
040.JPG
049.JPG
050.JPG
048.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鹿島の太刀 [観光sightseeing]

ウチャと、おかあさんと、おばあさんはBS時代劇の塚原卜伝を毎週熱心に観ていました。そして卜伝さんのふるさとの鹿島に行く機会がありました。やった!
鹿島神宮の参道で。シカさんの石像。
002.jpg
門。木立がいいにおいできもちいい。
004.jpg
神社の由来と紹介。鹿島の太刀、でなくて鹿島立ちという言葉があるのねー。旅に出るという意味なのか。旅行大好きウチャにぴったりね。
029.jpg
拝殿と本殿。門から続く道の突き当りではなく、右横にあるので珍しい。ちょっと戸惑っちゃった。なにか意味があるのかしら。あんまりきんきらきんではないね。おばあさんは武道の神様だから質実剛健なんじゃないっていうけど。
007.jpg
ロケ地の案内。観てたよ観てた。
011.jpg
シカさんが宮島さんみたいにここでもお使いさんになっている。
014.jpg
奥のほうに御手洗池という池があります。ここの湧水をつかったメニューをそろえたお店があって休めるようになっています。お団子もあったんだけれど、カシマグルメスタジアムに行く予定があるので我慢したえらい子のうーたんです。
019.jpg
入り口に滑らないように気を付けてっていう看板があったので同じポーズをしてみたの。
030.jpg
顔出し看板。かなめ石というのは地震を起こすおおなまずを押さえつけている石で、おかげでこのあたりは地震がおきても揺れが少ないんといわれてるんだって
034.jpg
卜伝さん、この絵だとどちらかというとしんえもんのころかな。1000日食べない飲まないで修業なんてウチャには無理だ~。
035.jpg
ウチャ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福岡ヤフオクドーム [観光sightseeing]

福岡ドームに行った時のお写真です。このときは福岡ヤフードームだったけれど、いまは福岡ヤフオク!ドーム。
DSCN9846.JPG
地下鉄の駅にあったポスターのこのこが気になる。ちかまるさん。
DSCN9843.JPG
このこも気になる。ハリーじゃなくてよかろーもんさんのほうよ。
DSCN9864.JPG
開け閉めできる屋根は生で見るとすごいね。
DSCN9849.JPG
DSCN9870.JPG
広ーい、外野フェンスがたかーい。
DSCN9851.JPG
HKTの若田部遥さん。お父さんに似てる。メルジイサンは浜名さんに似てる。
DSCN9914.JPG

タグ:ウチャ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

門司港駅 [観光sightseeing]

門司港のふるくてかっこいい建物のチャンピオン、門司港駅の写真だよ。
小倉から門司港までの途中で撮った写真。北九州でももくもくもっくんで工場モエ。
DSCN9954.JPG
銅葺きの屋根は宮脇俊三さん?のご本で読んで以来メルジイサンのあこがれの駅だったんだって。
DSCN0093.JPG
手洗い&水飲み場もおしゃれ。
DSCN0089.JPG
柱にまで真鍮のかざり
DSCN0095.JPG
昔の国鉄って感じの雰囲気がそこかしこに感じられる。
DSCN9956.JPG
DSCN9957.JPG
中を一部見学することもできるの。
DSCN0090.JPG
昔の貴賓室。
DSCN0092.JPG
ウチャ
タグ:ウチャ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

門司港レトロ [観光sightseeing]

これでは門司港地区にあるすてきな建物のお写真をご紹介。

東京の帝劇の上の出光美術館にはいったことあるんだけど、ここに分館があるんだね。
DSCN0074.JPG
赤い鋳物の郵便ポストが現役
DSCN0075.JPG

昔の会社の社員用宴会施設(こういうの一般的になんていうの?鋼友倶楽部みたいなの)っぽいところ。今はレストランになってる。マダムな感じのかたたちがお食事されるために入っていった。
DSCN0076.JPG
税関だったところ。カスタム君と一緒にお写真を撮りました。
DSCN0078.JPG
DSCN0079.JPG
商船三井の建物だったところ。ギャラリーになってる。ヤマハの音楽教室の発表会もやってた。
DSCN0082.JPG
DSCN0084.JPG
DSCN0086.JPG
みなとにもいい感じの建物。
ウチャ、赤煉瓦のもいいけどこういう旧いRCっぽいのも付きなの。
DSCN0087.JPG
大きな港に必ずあるいい感じの会社のビル。船会社、通関業者、保険代理店…神戸はこういう建物がいっぱい、崩れちゃったんだろうな…
DSCN9959.JPG
跳ね橋もあるよ。
DSCN9965.JPG
DSCN9963.JPG
DSCN9967.JPG
DSCN9968.JPG
DSCN9971.JPG
とってもウチャ好みの品ぞろえのお店
DSCN9969.JPG
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下関 [観光sightseeing]

もう2年以上前のことですが、ウチャはムンマお姉さんとお母さんとおばあさんと毎週一生懸命大河ドラマの平清盛をみていました。
関門海峡トンネルを歩く人は注意。「持ち込みはできません」とは、ケージに入れてもだめということなのかな。
DSCN0003.jpg
前にも載せたけど、壇ノ浦の写真。潮の流れが本当に早くて、船がどんどん流れていく。
DSCN0009.jpg
下関はお魚が安くておいしい!ウチャはアザラシですのでもちろん喜んで食べたの。さかな市場の隣の門司港行きの船が出ているところにあるモールの中のお店なので観光地値段なんだと思うけど、それでもお刺身定食1000円+テッサ800円くらいだったよ。マグロおいしかった。さすがはホエールズゆかりの土地だよ。
DSCN0010.jpg
地元のボランティアさんが紙芝居をしてくれた。「海のなかにも都はあるの」
下関は平家を歴史から消さなかった、敗れたものに優しかったって宣伝してたけど、どうして弱っている人にやさしくなさそうなそうりだいじんがここから当選しつづけてるんだろう…(・・?
DSCN0007.jpg
DSCN0014.jpg
巌流島のお芝居をしてくれるひとたち。
DSCN0016.jpg

次はやっと門司港リレーの続きをかくよ。

ウチャ
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

The Rain In Spain Stays Mainly In The Plain [観光sightseeing]

あんなに旅行大好きなうーたんが、札幌旅行の写真には一枚も写っていなかったのはなぜでしょう。いくつもりだったのに、行けない事情があったのです。その事情とは…スペイン旅行に行っていたのです。
20091230-01.JPG
20091230-02.JPG
20091230-03.JPG
20091230-04.JPG
20091230-05.JPG
前の7件 | - 観光sightseeing ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます